久留米市・うきは市の行政書士さかい法務事務所

農と食アグリビジネスの相談 飲食店サロン及び起業の立ち上げプロデュースアスリートのセカンドキャリア支援業務【福岡市】

お客様情報

会社名 株式会社マンベスト
住所 福岡市中央区
事業内容 農と食アグリビジネスの相談 飲食店、サロン及び起業の立ち上げプロデュース アスリートのセカンドキャリア支援業務
ご依頼時の状況 別会社のブライダル事業会社のオーナー兼社長職の時からのお付き合いで、 ご自身が国体出場経験があり、ご主人も元プロサッカー選手のため、アスリートのセカンドキャリア支援と「農と食」のアグリビジネスを行いたいという思いから、会社設立とご自身の15年の実績をもとに事業計画策定のサポ ートできる専門家を探していた。

どんな経緯で当事務所に問い合わせされましたか? 

私が新たなビジネスを模索していた当時、知り合いの社会保険労務士の方のご紹介でお引き合わせ頂きました。「創業支援と事業計画の策定に強い行政書士の先生がいるので会ってみないか」とのご紹介でした。初対面で気さくで話しやすい雰囲気に惹かれたのが思い出されます。 

ご相談前どんなことが悩みでしたか?解決されましたか? 

行政書士の先生というと、ドライなお付き合いというか、手続きを淡々と進められるイメージでしたが、堺先生はそういった固定概念がなくて、それに反してこちらから相談すれば的確に情報を惜しまず、一緒に考えて頂き大変、頼りがいがあるなと感じました。そして、何よりもきちんと私が大切にしているコンセプトを理解してくれました。

定期的に、私(堺)と打ち合わせさせていただいてますが、どのような点が良かったですか? 

まず堺先生のいいところは、あまり専門用語を用いずに、こちらが不安に思いそうなところを先読みして分かりやすく説明して下さることです。行政書士9年目の中堅どころの先生なので頼りがいもあります。あとは・・・。見識が深いというか、物知りです。堺先生に聞けば、ある程度のことは答えてくれます(笑) 

直近の業務である会社設立サービスはいかがでしたか? 

私が「気学」を勉強していることもあり、会社の設立日や方角などを大切にしていました。そして、お仕事のタイミングで会社設立の予定日が3ヵ月ほど伸びても、特に急がされることはありませんでした。 

しかし、「気学」の関係から、どうしても11月27日を会社設立日にしたい事情があり、11月23日の午後にお電話でこれから株式会社を設立したい旨お伝えしました。実は、23日が祝日、24日が土曜日、25日が日曜日と少々無理なスケジュールだったので、難しいかなと思いましたが、連休中のメールやラLINEを駆使したやり取りで、27日の会社設立日に間に合いました!!登記の申請についても堺先生の後輩の司法書士の先生がオンラインで行ってくださり、大変スムーズに会社が作れました。 

山田社長の今後の目標を教えてください 

食を通じて子供達の教育の一部や“土さわり”の楽しさ、コミュニケーション、自然の有難さを伝えたいと思います。またアスリート難民が、日本のオリンピック後に増加すると予測され、真っすぐで前向きなアスリートたちの活躍する場をもっと増やしたい!食と運動を通じ、一生涯健康で前向きで楽しく美しく生活したい!という思いから、株式会社マンベストを立ち上げました。 

子育て中の親御様や子供たち自身が身体に入れる食べ物にもっと興味を持ち、命のある野菜や果物に感謝し、生き生きと過ごして欲しいと切に願います。そして、各地域の知られていない良いものを表に出し、生産者の思いを世に出したい。存在を知って欲しい!! 

業務としては15年の学びと実績により、会社、店舗の立ち上げの方位や、イスの数、テーブルの数、店舗内装(家相や色)、登記の日など、ラッキーナンバーによる電話番号、名刺のアドバイスなどをプロデュース致しております。 

堺先生、引き続きたくさん頼りにさせて頂きます!! ピン・シャン・コロリ!!♪ 

メニューを閉じる